槍ヶ岳2020夏#3下山篇

3:30おはようモーニング

希望者だけ朝5:00から穂先再アタックするかも。

下山の準備とアタックの準備をして5:00集合!

ということで、3:30に起きて準備。

自炊室で朝ごはん弁当を食べる。

昨日よりは良いかもしれない。

昨日と大して変わらないかもしれない。

でも穂先に2回登るなんて、なかなか無い。

正直、長い下山前に体力使って大丈夫か不安だけど

えーい!!登っちゃうぜ。

結果、半部くらい晴れた!!!

あぁリベンジ達成!

全部同時に晴れることはなかったけど、

徐々にいろんな所が見えてきました。

↓山小屋方面

↓富士山と北岳もチラ見え

御嶽山の方まで見えたよー

日本のスターが一気に集結した感じ!

名残惜しいけど下山。

やっばーい!穂先に登るの楽しい〜

7:00新穂高へ下山

ん?6:00には出る予定ではなかったか?

穂先でハシャギすぎたのか・・・。

裏銀座と呼ばれる西鎌尾根を

ちょっと歩きます。

こっちから見る槍は、

そんなにトンガって見えない。

左のボコっとした奴は小槍。

♪アルプス1万尺、コヤリのうーえで♫

の小槍。

♫お花畑で昼寝をすーれば

ちょうちょが飛んできてキスをする

って歌詞もあったよね??

7:50千丈乗越

ここで西鎌尾根とサヨナラ。

つか、前回はココを歩いていたのか!

真っ白で全然分からなかったわー

穂高方面もバッチリ

ジャンダルムとか行って見たいけどね~

8:20千丈分岐

ハイジな風景が広がりますぅ。

この後は地獄の樹林帯に…

たまにパッと開けて穂高が見える。

飛騨沢沿いに下ります。

途中、湧き水汲めるポイント有。

10:00槍平小屋

トイレ休憩と水の補給。

グッズを見ようと思ってたのに、

疲れすぎて忘れてしまったw

11:20滝谷出合

この丸太の橋が生命線…

これが流されたりしてると、

登り返すしかないらしい!!

定点カメラがあって、

情報収集できるようになってるけど

そのカメラが簡易過ぎて不安(笑)

穂高を望む絶景も最後です。

13:30くらいに白出沢出合

ここからは林道です。

温泉までは90分。

バスの出発は15:00なんで、

温泉に入るならコースタイムぶっちぎって

60分で歩かなきゃいけませんねぇ。。。

ココまでの私は必死に先頭に食らいついてた状態。

歩けるけど、足が痛くて

そんなスピードもう無理〜!!

なので温泉目指す隊と別れ、

私のMAXスピードに合わせてくれる

ガイドさんと歩きます。

途中ショートカットで山道にも入るけど、

ここがホントにショートカットなのか?

っていうくらいハード道でした…。

あとで山と高原地図を見たら、

ショートカットを行くルートが推奨されてたので、

林道より相当まけるっぽい。

15:00新穂高温泉駐車場

さすがにバスの時間に遅れるのはダメだ!

と思って頑張ったよぉお。。。

ジャスト15:00に駐車場到着!

結果的にみんなに遅れて10分程度で着いたっぽく、

「バス待たせるからシャワー浴びるくらい大丈夫!」

と言って頂き、

白濁した良さげな温泉に5秒浸かる事ができました。

16:30上高地

新穂高から上高地へ寄り、

穂高チームと合流。

穂高の現地ガイドさんが超個性的だった話を聞いたり、

お互い天気はどうだったか的な話をして盛り上がる。

18:00諏訪SA

温泉入って、ビール飲んで打上げして、

ガッツリ飯を食らうという計画は崩れたので、

腹ペコでSAに到着。

盛りそば大盛じゃ!!!!!

穂高チームの人に

「槍チームの人、みんな食堂にいるけど飯食えなかったの?」

と言われる(笑)

21:15西新宿

談合坂でも休憩。

車内が暑すぎてアイス購入。

コロナ禍のせいか高速も空いていて、

予定より早く新宿に着けました。

反省

結果的には、工程を大幅変更しなくても済んだけど、

下山のスペースに付いていけないのは

私のレベルが低いからでしょう。

付き合って頂いたガイドさんには申し訳なかった。

もう、しばらく槍はいいや。

って気分になったけど、

来年もチャレンジするかも!!!

中毒性がある危険な山でした(笑)

槍ヶ岳2020夏#4アイテム篇 へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました