テレワーク味噌

日々

クビンスの発酵メーカー

ヨーグルトとかチーズとか

味噌とか納豆とか作れるやつ!

買って2年、チーズしか作っていない。

自家製味噌

ずっと味噌作りに興味はあったけど、

ちゃんとやると10カ月くらいかかるみたいなんで、

そんなの待てない。

クビンスの公式レシピ本でも72時間発酵。

うぅ72時間つけっぱなのかぁ・・と思っていたところ、

クビンスで8時間でできるレシピ発見。

じゃ、それでって事で

テレワークの間、見守り続ける

テレワーク味噌を作ってみる事にしました。

レシピ

大豆300g

米麹300g

塩40g

大豆をつぶす

最初はミキサーで潰そうとしたけど、

水分がなく空回りしてしまうので、

スプーンで潰す作戦に変更。

もう疲れたからこの辺で。

まだ豆が残ってるけど、なんとかなるでしょう。

米麹を混ぜる

えー、こんなの味噌になるの?

とりあえず「麹・チーズ」モードを選択して、

時間を8時間に設定(初期値は6時間)

テレワークしながら見守る(というか放置)

8時間経過

えー!!!

なんかパッサパサの米なんですけど?

食べてみても「甘いパエリア」みたいな感じ。

そういえば塩入れ忘れた。

無塩で意識高くて良いじゃないか!

と思ったけど、塩いるっぽいです。

6時間追加

というわけで、目分量の塩をぶっこみ、

「麹・チーズ」モードの初期値6時間を追加。

あー、少し水分が出て、それっぽいかも。

(それ=味噌)

題名のない味噌汁

味噌汁っつーか、

粕汁みたいになりました。

大豆の味がする甘酒のような・・・

マズくはないです(笑)

体は温まるし、

なんか腸に良さそう。

その後

ギュウギュウ押して、冷蔵庫で寝かしたら

それっぽい感じに。

すげぇカロリーと糖質ありそな感じがするので、

山登り前後に活用しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました