林家ペーハー測定器

林家ペーハー

ちょっと面白い沢に行く予定があったので、ph測定器をゲットしてみた。

あと「ヤマビルは酸性土壌が嫌い説」は本当なのか、ヒマなとき丹沢で調査してみたかったから(笑)

水に浸せばピピッと表示されるんだろうと思ったら大間違いで、まずチューニングをしなくてはいけません…。

(1)ph4.00、ph6.86、ph9.28と3種の白い粉を用意(買うと付いてくる)
(2)白い粉を25℃の水250mlに溶かす
(3)測定器を溶液に浸けて数値が落ち着くのを待つ(1分くらい)
(4)ボタンを押して「コレはph4.00だよ」と記憶させてあげる

ph4.00でどーしてもエラーになるから説明書をちゃんと読んでみた(読まずに始めるタイプの人)

蒸留水250mlでと書いてあるがな!!

さいとも
さいとも

は?鍋のフタに付いた水滴を250ml集めるイジメ?

蒸留酒250mlならあるけど…。

つか、もう水道水でやっちゃったYO!!
(↑全部使ってから説明書読むアホ)

いったんph4.00は放置して、沸騰させて冷ました水でph6.86、ph9.28をチューニングしたら、わりとすぐできた。

その後エラーが出てもシツコク続けたらph4.00も無事完了。

果たしてちゃんとした結果なのかどうか、誰も正解が分からないから、分かりません(笑)

試験紙も併用した方が良いかも。沢にドボンしたら全部同じ色になるけどな!

面白い沢

面白い沢は若干グレーにつき詳細は書けませんので、花の写真でお茶を濁して終了です。

銀ちゃん

銀ちゃん、目玉のオヤジだった説

今日イチの密集地帯

淡い色のイワカガミ

淡いシャクナゲ

沢で水温やphを計ってみるのは面白いかも。

それが合ってるかどうかは置いておいて、自己満足なロマンなんだよ(笑)

そういえば最近は「ペーハー」じゃなくて「ピーエイチ」って読むらしい。

なにそれ、ミリバール世代には理解できないよ。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました