鍋割山~バカ尾根2018@丹沢

富士山に向けてトレーニング

来る富士山2回目に向けてトレーニング。

どんぐり山荘の売店が閉店しとった!!!

自販機はあるので水分の調達は可能ですが、行動食は事前に準備した方が良いです。

なんだかんだ新緑

暑暑ですが、水と緑は癒される。

前々日に雨降ったので、水量は多め。

結構来た感あるけど、まだまだなんだよなぁ。。。

ここまで来ればあとちょっと

あとちょっとだなぁーと思いつつも

あれ、こんなに長かったっけ?という思いと戦う。。

ヤッホー!うどん

ラッキーなことに待ち時間0。

鍋割山

こんな季節でも山頂は肌寒く、汗冷えしまくりなので、うどんが染みる。

うどんには一番良い季節かもね。冬だと寒すぎるから。。。。

バカ尾根向かうぜ

大倉までピストンすれば速いのですが、今回は富士山トレを兼ねているので

バカ尾根から下ります。

鍋からバカ尾根の金冷しまで向かう稜線は景色も雰囲気も良くてダイスキ!

まぁ、ゆるハイカーにとってはそれなりに地獄だけど。

で、バカ尾根合流からの下り

金冷しから花立山荘に向かう途中。

ここも好き!!

まぁ、この後は地獄ですけどね。

地獄じゃ、地獄じゃぁあああ

と言いながらも何回も来ているバカ尾根。

堀山の家まで来れば楽勝???

と思いきや、こっからが長い。

この後は「まだ着かない~」とブツブツ言いながら下山。

ツラいけどまた来ると思うのドMだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました