槍ヶ岳2019@裏銀座コース #2双六小屋を目指して

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5:30新穂高温泉に到着

バスから降りて荷造り&お手洗い

お手洗いは混んでいたので、バスのお手洗いを使わせてもらった。

6:00くらいに出発!!

7:00笠ヶ岳との分岐

まだまだ平坦な林道が続きます。

7:15わさび平小屋

休憩&朝ごはんタイム

ここのお手洗いもとてもキレイ。

美味しそう!(買わなかったけど)

飲みたい!(買わなかったけど)

その辺流れている水が名水ってことで、

ペットボトルに満タン汲んで出発。

8:00雪渓の登場

「踏み抜くと2.3m落下する恐れがあります」

先頭の人、ヨロシク!!

私は後方で、みんなの踏み後を歩きます。ありがたい。

雪渓を渡ると奥丸山との分岐

9:00槍が見える!

左の低い三角は「小槍」

♪アルプス一万尺、小槍のうーえで♪の小槍。

隣の三角が「槍ヶ岳」

この角度から見ると、トンガリコーンではない。

高山植物現る

カエデの花…と言っていた気がするw

ガイドさんが解説してくれるけど、11名のツアーなので最後尾まで伝言ゲーム。

若干歪んで伝わる。私の後ろの方ゴメンなさいね。

9:30チボ岩

チボって泥棒の事で…という話をしていた気がする。

じゃ「チボ岩=泥棒岩」ってなんのこっちゃ??

記憶が曖昧になって来た。

11:30熊の踊り場

事前に地図で見て、超楽しみにしていた「熊のおどり場」

なんてことなかった・・・・。

鏡平までもう少し!(全然少しじゃなかったけど)

11:50鏡平

逆さ槍~が見えるハズだった。

ランチはカレー。間違いない。

ラーメンも美味しそうだったけど、

ツアーメイトさんは「しょっぱい」と言っていた。ご参考まで。

12:25ハロ現る!!!

すごい!超感動!と思ったけど

低気圧が接近していると現れるらしい。

「天候悪化」のサインだって。明日の槍アタック、どうなることやら。

思ったより陽が出て良かった。

14:00弓折乗越

鏡平を出て30分くらいで弓折乗越

笠ヶ岳と双六の分岐です。

雪渓が何度も現れるので、

先行者の踏み後をありがたく歩く。

15:00黒百合ベンチ

黒百合、初めて見た!

高山植物好きにはたまらない空間でしょう。

私は植物好きだけど、高山には特化していないので

「へぇ~!すご~い!」程度で終了。

こーゆーハイジっぽい風景にはやられます。

ブランコ下さい!

15:30双六小屋が見えてきた!

いやー、こっからが長かったんだけど!

長く感じたけど、実際はここから15分くらいで到着。

朝から10時間行動しっぱなしだからね。

体は倒れたいくらい疲れてるけど、

興奮しすぎてテンション上がりまくりって危険な状態(笑)

「槍ヶ岳@裏銀座コース #3双六小屋」へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました