明神ヶ岳~金時山2020@箱根

7:00小田原駅東口バスターミナルに集合

7:10発のバスで宮城野営業所を目指します。

久々に会う仲間なので、

話に夢中になって通り過ぎないか心配(笑)

無事に宮城野営業所で降りると、

ゼブンイレブンイイキブンがあるので買い出し&お手洗いが可能です。

ありがたい!!!

綺麗な公衆トイレもありまっせ。

親切な看板

8:00明神ヶ岳入り口

郵便局や住宅街を抜けたら、入り口の看板。

分かりやすい看板

久しぶり過ぎて記憶がなく・・。

「え!こんな所通った??」とか

若干悩みながら進んだけど正解でした。

8:50登山道っぽくなってきた

人生勝ち組の別荘エリアを抜けて登山道へ!

やっと山道

9:20明星との分岐

山と高原地図のコースタイム通りに

進んで参りました!!

明星はスルー

10:00何の分岐か忘れた分岐

たぶん二宮金次郎芝刈り路との分岐。

看板多くて助かる

アザミ?デカい。

マリオ感あるぅ

10:00明神ヶ岳

はい、何も見えねぇ。

ガス

前に来た時は富士山バーーーン!!

でしたが、今回は残念。

植物に目を向ける事にしてホトトギス発見。

柄が似てるってだけで、鳥の名前

11:40景色が変わらない

ずっと笹の中を歩く。

まぁ、嫌いじゃないけど。

思ったより笹の丈がある

この辺は平坦な道でトレランの人が多い。

トレランに道を譲りショボショボ歩く。

いつからトレラン優先になったんだろうか。

12:10はっきりと金時山

私がコースタイムの計算を間違えたので、

12:00に金時山の山頂予定が1時間ズレてます。

まだ結構あるな。

あれあれ??

途中、群れを成してるホトトギス発見。

ホトトギスってこんなに咲くんだぁ!

また鳥の名前の花

12:50仙石との分岐

この手前にある”うぐいす茶屋”で

「この先って何があるんですか?」と聞かれる。

「明神ヶ岳ってところに出ますよ」と言ったら、

「1時間で行けますかね??」と。

んーーーーー無理かな!!

その後も何回か「1時間くらいか?」と聞かれ

1時間で行けますよ!と言って欲しかったのだろうか?

と気にしてしまった(笑)

こっから地味にあるぜ?

ここからは金時山から降りてくる人と、

スレ違いの気遣いが必要になりますよ。

13:15金時山着

はい、何も見えない。

白っ!

ランチは「にゅう麺」

シマダヤの流水そうめんをダシとお湯でほぐして、

薬味とちくわ天を乗せる。

なかなか減らぬ

流水麺のシマダヤ、すっごい便利なんだけど、

二人前なんだよなぁ。

二人前のそうめん、多かった・・・。

14:30長尾山頂

ランチ食べたらサッサと下山。

看板に騙されるな!

乙女峠まで10分ってホントかよ??

と思ったら案の定20分かかりましたとさ。

14:50乙女峠

ここからバス停まで樹林帯。

どの辺が乙女何だか

蛇の赤ちゃんにも遭遇し、

それなりにビビって下山・・・。

15:20 脱・登山道

はぁ~砂利道まで降りてきました。

あとちょっと!

ふじみ茶屋がオシャレカフェになっててビックリ!!

ギリギリに攻めてくる峠野郎(車)に気を使いつつ、

うっすい歩道を歩いてお風呂を目指します。

15:40乙女森林公園

国道138号線沿いを歩いて温泉を目指しますが、

途中から森林公園の中を歩きます。

ここ、すごい気持ちいい!!

面白かったよ

いろいろな植栽が楽しめるので、

植物観察ツアーもいいかも!

16:15富士八景の湯

富士八景の湯

御殿場駅までの無料送迎がある嬉しい施設。

でも今回は送迎がある時間に到着できず・・

路線バスで御殿場駅に出るので、

時刻表、要チェック!!!

マジで少ない

お風呂、とっても良かった!!

路線バスで御殿場駅に向かい、

御殿場線と小田急で帰路につきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました