唐松~五竜2021@白馬#3下山

五竜岳山頂は断念

「看板ないと何山かわからん状態」の予感。
かつ雷警報も出ているので、早めに下山したい。
初めての場所でコースタイム通りに下山できるのか
不安もあったので、勇気ある撤退です。

五竜岳

雷までに安全圏へ行ける自信なし

Tシャツだけ買いに来た旅に(笑)
あ、突然太陽が出てブロッケン見れました。

五竜岳 ブロッケン

結構、濃いめのブロッケン

6:00くらいに下山開始

下山を決意するとハレルヤ!

良い天気に騙されるな!急変予報だからね

遠見尾根を下るよ。

「そこそこの鎖場が続く」という事でビビってたけど、

唐松からの牛首の方が強烈で、難なく通過。

遠見尾根

見た目ほどじゃないよ

また来るぜ!五竜岳!

何故か豚仕様に変えられたてるてる坊主。

道に落ちてたので、木に吊るしておいた。

テルテル坊主 豚

何で豚にした?

9:30地蔵の頭

ここまで来ればテレキャビン乗り場まであと少し。

観光エリアに突入です。

マスクしなくちゃー(泣)

あとちょっと

石碑があるエリアに

高山植物が咲く不思議な雰囲気の場所があったんだけど、

よく見たら、五竜で亡くなられた方の慰霊碑。

ヘビまで現れて、守り神なのかと。。

さすがに写真を撮る気になれなかった。

名前忘れた、なんとかケルン

テレキャビン駅着

お風呂後に食事と思ってたけど見つけてしまった、

アイスマリトッツォ

テレキャビン乗車前にスイーツ投入。

信州らしくリンゴジャム入り

テレキャビン初号機

テレキャビン初号機。かわいい。

エスカルプラザ

エスカルプラザ

どっかでみたやつ(笑)

プラザ内にある竜神の湯でフロタイム。

異常に広い休憩スペースがあったけど、

冬はスキー客でごった返すんですかね。

フロタイムの後は、

システムが分かりにくいレストランでビールタイム♪

生ビール

そば粉のガレット

蕎麦粉のガレットうまし!

15:30発の毎日あるぺん号で帰京

五竜岳山頂を断念した分、時間が余るが

予想通りブリブリの雷雨になり、

早く降りておいて良かった。

帰りも諏訪SAと談合坂SAに寄ってから新宿へ。

新宿着21:30と予定通り。

ありがたい毎日アルペン号!!

唐松~五竜2021@白馬#4花図鑑 へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました