八ヶ岳2021白駒→横岳縦走 #1

概要

9/24(金)毎日あるぺん号乗車

9/25(土)白駒池→にゅう→東天狗→硫黄岳(泊)

9/26(日)硫黄岳山荘→横岳→地蔵尾根→南沢→美濃戸

赤岳行ってから文三郎尾根で下る予定でしたが、

雨の為断念。地蔵からエスケープです。

費用

毎日あるぺん号:14,000円(往:白駒 復:美濃戸)

硫黄岳山荘:11,500円(1泊2食モンベル会員500円オフ)

八ヶ岳山荘入浴:500→300円(あるぺん号割引)

八ヶ岳山荘ビール:800→700円(あるぺん号割引)

八ヶ岳山荘珈琲:500→250円(おかわり自由。あるぺん号割引)

あるぺん号割引がお得すぎるので、

竹橋で受付する時に必ずクーポンを貰おう!!

23:00 毎日あるぺん号 竹橋→白駒池

スタンダード4列シートで満席みっちり。

ここ最近、隣がいない状態だったので油断してた。

あぁ、寝れない。

ガッタガタに揺れるんだよねぇ

八王子でピックアップして、談合坂SAで休憩して、

道の駅白州で休憩して、廻り目平の人は乗り換えて、

観音平寄って、美濃戸寄って、麦草寄って、白駒池。

あちこち寄りまくるから寝れない・・・。

5:40 白駒池入口に到着

6:00到着予定だったけど、桜平で降りる人がいなかったので

ちょっと早く到着~♪

トイレと登山届ポストあり

6:00白駒池

駐車場から15分で白駒荘。

参加した2019年の八ヶ岳開山前夜祭が懐かしい。

佐久の鯉が美味しかったな。

また八ヶ岳開山前夜祭に参加したい!

星のボートツアーも参加してみたい!

静寂の白駒池

白駒池周遊ルートを15分くらい歩くと、にゅうへの入り口。

にゅうへ向けて入山

白駒湿原のあたり

この「にゅうの森」がなかなかの曲者で。

似たような景色で迷いそうになる…。

2019年にツアーで来てるけど、連れて行かれたので記憶にない。

看板が出てくると安心するわー

稜線かと思ったら違った(笑)まだまだ!

稜線が近づいて来た感じ!!

7:45 にゅう山頂

到着したときは真っ白だったけど、

数分したら突然晴れた!!

にゅう

2156mが消されているw

にゅう 白駒池

にゅうから白駒池

同じあるぺん号に乗ってきた女性と合流。

写真を撮ってもらったりした後、中山峠に向けて出発~

急ではないけど、地味に長い道のり

8:45 中山、高見石方面との分岐

中山峠

高見石方面も気になる

9:05 中山峠

中山峠

中山峠

ちょこっと紅葉

ここからは東天狗へ向けて急な登り。

ちょっと心折れる。

岩を乗り越えるの疲れるわー

あとちょっと?

むぅううキツイ

10:25 東天狗

やっと到着。

あまり行き慣れてない2000m超えはキツイです。。。

東天狗

東天狗 山頂

山頂では写真撮ったり撮られたり。

私が天狗のポーズをすると、

「あーそれやりたい。もう一回撮って貰っていいですか?」と言われ

何回かやり直したりして時間を食う(笑)

根石岳方面

さ、次の目標は根石岳山荘のランチカレー

気合い入れて出発!!

東天狗

いきなり試練。こーゆー鉄系キライ。

諏訪市街が見える

天狗岳

天狗岳

11:15 根石岳山荘

よっしゃ!腹ペコで到着。

カレーに相応しいお腹のコンディション!!

根石岳山荘

根石岳山荘

「営業中」やってなかったら泣くわ

注文を伝えて、靴を脱いで奥の窓側席へ。

会計は食事が来たときにテーブル精算。

根石岳山荘

絶景食堂

「昨日のトマトカレーと、今日作ったチキンカレーがあります」と言われ

めっちゃ悩んでチキンカレー(笑)

勢い余って特製プリンも発注。

根石岳山荘

チキンカレー1000円

根石岳山荘

カラメルプリン500円

プリンは目の前でバーナーでキャラメリゼしてくれるゼ。

11:55 箕冠岳

お腹いっぱいで苦しい登り(笑)

みかぶりだけ

穏やかだけど変わり映えしない道

12:25 夏沢峠

山びこ荘もヒュッテ夏沢も営業していないのでサミシイ感じ。

サミシイ

13:40 硫黄岳

もう息が上がりまくりで、やっとこさ到着…。

よくよく考えてみれば3座目なんだからヘトヘトで当然か。

硫黄岳

赤岳方面

14:00 硫黄岳山荘

白駒池から8時間で本日の宿に到着。

念願の硫黄岳山荘!

チェックインして着替えたらビールタイム!!

生ビール800円

テラスでビールを飲みながら常連おじさんの武勇伝を聞き、

20代女子2人組のスケッチを覗き、

祖父・母(←ワタシ)・孫娘の図になって盛り上がりました(笑)

八ヶ岳2021白駒→横岳縦走 #2へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました