鍋割山2017(11月)

概要

・大倉→鍋割山→寄

ユーシン渓谷に行くのに西丹沢方面からアクセスしてピストンって、バスの本数も少ないし何か効率悪いなぁ。。

さいとも
さいとも

じゃ、鍋からユーシンに降りて

西丹沢から帰れば良いんじゃない?

ってことで検討したプラン。

しかし、まさかの工事中でユーシン行けず。

じゃ、下見だけしておきますかっ!ていうノリで鍋⇒寄。

7:30大倉バス停着

渋沢駅から15分くらいで到着。

良い天気

8:50快調に林道を歩く

何回か来ている道だけど、天候と紅葉でテンション上がる~!!

水回りは癒される

スポンサーリンク

紅葉まっさかり!

9:45もうすぐ稜線

ひゃー天気いい!

そこそこ急登でツライけどテンション上がる。

ここはツライ

11:00鍋割山

富士山バッチリの天候!

で、名物の鍋焼きうどんはスルーし、新ルートにチャレンジ!!!

イメージ通りの富士山

スポンサーリンク

尾西は外さないよね

鍋割山から雨降峠までは長い鎖場もあるし、登山道も踏み後も不鮮明な個所があり、2回ほど道迷いをして戻った。

ぼーっと歩いてちゃイカン。

写真撮影する余裕ナッシ。

14:50沢を渡る

増水してると厳しそう。

看板を壊すやつがいるのか・・・

渡渉が続く

15:20すっごいザックリ看板

この辺もどっちに行けばいいのか迷う

どっちでも着くみたいだけど

こちらも見事な紅葉

16:00寄バス停

いやぁ~長かった。

登山道抜けてからのアスファルト歩きが地獄でした。

なかなかアドベンチャーコースだから、また行ってみたい。

バス停が遠すぎる・・・


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました