塚山公園と大楠山2018@三浦

大楠山ハイキングコースのうち、塚山コースを選択

下山は前田川で、そのあと立石公園まで行きます。

ラストに海抜0メートル!!って粋な山行です。

8:00京急本線 安針塚駅

コンビニなし。スーパーはあるけど、10:00から。

おやつは京急に乗る前に用意した方が良いです。

8:15 塚山公園

軍艦見えていい感じ。

8:20 大楠山登山口に向けて出発

大楠山ハイキングコースという観光案内のゆるい地図しかなく、

登山口まで迷いまくる。

横横の下を何回もくぐって、大きな道路を歩く。

もう、「歩け歩け運動」のおばちゃん状態。

やっと出てきた看板が↓コレ。ちっさ!!!!

デズニー感ある幼稚園。

9:15 登山口まだかい!

かれこれ塚山公園から1時間歩いております。

この辺で「どこを登山口とするかは自分次第」みたいな事を口走る隊員が現れます。

アスファルト歩きの限界です。

9:30 大楠山登山口着

やっと。

10:15 登頂!

整備された歩きやすい道。

一か所標識もない分岐があって、まぁ左だろうけど、

青い空も見えるし、もしかして絶景なんじゃない??

とあえて寄り道してみたら、

ただのゴルフ場でした。。。。

後続のお兄さんも残念コースに行ったことを確信し、ほくそ笑む。

頂上にある展望台からは360度ビュー!!!!

登り始めたのは良いが、結構こわい。

「のらないで」ベンチが可愛い。

のるなよ!のるなよ!

10:30 下山開始

下山は上りのコースと違って1本道なので迷うことはない。

けど、目標物がないので、あとどれくらいなのか分からない。

そこで「登ってくる人の表情を見て、残りを察する」という上級技を取得。

バス停まで、どんだけーー?

11:45 そしてマーロウ本店

プリン!!!迷う~

できればレストランで食べたかったけど、混んでいたのでテイクアウト。

端から全部!!って言いたい。

11:50 立石公園

今回のテーマでもある「海抜0メートルへの下山」

トンビとカラスに狙われながらプリンを食べる。

トンビが上から狙ってくるぜ。

13:15 反省会で生シラス

立石公園からバスで20分、逗子駅まで移動。

居酒屋で反省会。

和歌山の宙弧(ちゅうこ)っていう日本酒がおいしかった。

宙(ちゅう)を宙(そら)って読んでしまうところに宝塚ファンの影響を感じた。

※私は宝塚詳しくないけど、詳しい友人が多すぎる。

で、楽しくなって17:00くらいまで呑みました。

結果、山行より飲みの方が長かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました