燕岳2018#1出発篇

憧れの燕山荘へ

ずっと気になっていた燕岳。

燕山荘って山小屋も人気ナンバーワン!ですし。

いつもは独学で登ってますが、初めてツアーに参加。

装備はこんな感じで。登山口の温泉で荷物を預かってくれるので楽。

23:00竹橋 毎日新聞社前

土曜の夜の竹橋はファミマしか開いてないです。

竹橋駅で若干迷ったものの、無事受付終了。

座席は指定されており、後方に「山ガールツアー」がまとめられていた。

0:40談合坂で休憩

竹橋から首都高乗るのかと思いきや、調布まで下道。

持ち込んだワインを飲んで寝ようと思ったけど眠れず、

気が付きゃ談合坂SAで休憩。

2:30諏訪湖SA

その後も眠れず、気が付きゃ諏訪湖まで来てしまった。

諏訪湖SAでドライバーチェンジ。

都会のドライバーと山のドライバーと交代。

燕岳の登山口である中房温泉までは超絶エグイ山道!!!!!

このバスのままで切り返せるんかーーーい??

ただでさえ眠れないのに、さらに眠れず。

こうして一睡もしないまま、燕岳へ。

燕岳@1日目に続く

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました