スペイン2019♯1マドリード

スペインの旅

「メスキータとアルハンブラ宮殿を見ておきたい」

という条件が一致したので、まさかの2人旅!

日程

◆1日目

羽田⇒ドーハ⇒マドリード(カタール航空)

◆2日目

マドリード⇒コルドバ(鉄道)

◆3日目

コルドバ⇒グラナダ(バス)

◆4日目

終日グラナダ

◆5日目

グラナダ⇒バルセロナ(ブエリング航空)

◆6日目

終日バルセロナ

◆7日目

バルセロナ⇒ドーハ⇒成田

現地6泊の旅です。

いろいろ融通が利くSTWさんのパッケージツアー。

3日目のセビリアをカットして、

グラナダ2泊にカスタマイズしました。

2/8羽田発23:50カタール航空でドーハへ

金曜出発だけど21:50羽田集合なので、

仕事して、定時で帰って、家でお風呂入って、余裕で羽田入り。

チェックインカウンターが思ったより行列。

すでにWEBチェックインを済ませている人とレーンが分かれているので、

事前にWEBチェックインをしておくとスムーズかも。

今回はWEBチェックレーンに並びながらスマホでチェックイン。

ドーハの漢字表記が新鮮

定刻にスポットを離れたので、順調~と思ってたら、

滑走路で1時間ほど待ち・・・・。

ドーハでの乗り換えは2時間なので、イヤな予感がする。

機内食

深夜便なので、フルーツミールをリクエスト。

フルーツでビールを飲む

コチラは通常食

ワイン飲んで、映画見て、寝落ちw

気が付いたら朝ごはん

ドーハ乗継

イヤな予感は的中し、1時間遅れのままドーハに着きそう。

日本人CAさんにマドリード行きの乗り継ぎは大丈夫そうかと確認したところ、

「この便が遅れている事は現地にも伝わっているので、便名を言えば大丈夫」との事。

しかしセキュリティチェックもあるし、どのくらい移動するのかも分からないし、

”降りたらダッシュ”は確定・・・・。

無事ドーハに到着するも、なかなか飛行機から出られない。

乗継ぎがヤバくてパニックになった女子が「XX発なんです、通して!」と

ハードルのように座席を飛び越しながら先頭に向かったが、間に合わないでしょう。

ミュンヘン君

「セキュリティ混んでたらヤバいね」って話をしていたら、

隣にいた青年から「今、何時ですかね?」と声を掛けられた。

「時差、何時間かわかります?XX時のミュンヘン行きに乗るんです」

!!!!

青年よ、搭乗券に表示されているのは日本時間じゃないよ。

現地時間ですよ!!時差とか関係ないからっ!

「え?そうなんですか?じゃ、さっきの女子くらい焦ったほうが良いんですかね」

と言いながらも落ち着いている青年。

やっとエコノミーの扉が開いて、乗継ぎダッシュ!

こっちも急いでいたのでフォローしきれなかったけど、大丈夫だったのかな?

セキュリティチェック

思ったより混んでなかったけど、隅々までチェック。

私はボディタッチされるまでチェックされた。

つか、そんな時間ないんですからーーーー!!!

到着したゲートはC。乗り継ぎ便はゲートA

C→B→Aってどんだけあるんだ?

頭上をモノレール的なものが通ったけど、あれに乗るのが正解なのか?

モノレールに乗って間違っていたら最悪なので、ダッシュすることに。

結果的にCからBとAは並列だったので間に合った。

着いたら搭乗始まってた!ギリギリセーフ!

2/9  8:15ドーハ発マドリードへ

軽食。条件反射的にビール

こちらは定刻通り13:55にマドリード着。

時間はかかるけど金曜の深夜に日本を出て、

午後の速い時間にスペイン。

中東経由、良いかも!!

超オシャレなマドリード空港

ホテルまでは送迎付き。

混載送迎かと思ったら私たちだけでした。

チェックインを済ませて荷物を置いて、マドリード観光に出発!

マドリード散策

ちょっと怖いけど、この植木鉢の発想がすごい。

フリマっぽいやつもレベル高い!オシャレ!

サン・イルデフォンソ市場

マドリードと言えばサンミゲル市場が有名だけど、

オシャレなマドリードっ子はサン・イルデフォンソに来るらしい。

東京で言うと代官山か

フードコート形式です。

真ん中に自由席があるので陣取って、好きな店からテイクアウト。

生ハム、ぶりぶり~

パンに確実に美味そうなヤツが刺さっている

このバケットの店で「半分に切ってね」とジェスチャーで伝えると、

ホントなら1バケットに1サーモンが刺さっているんだけど

バケットを半分に切った上に、サーモン追加して2サーモンにしてくれた!

 

シェアするんだなって察してくれて、嬉しいサービス。

あぁ、もうスペイン最高だわ。

お店も、街のオブジェもセンス良い!

ニセミニーには「マネー」と言われたけど、

言葉が分からないフリをして逃げた(笑)

中国よりは質が良い

道に迷ったので、広場にいたおばちゃんに

ドンデ・エスタ・メゾン・ド・マッシュルーム?

と聞いてみると親切に教えてくれました。

さっぱり聞き取れないけど、不思議と理解できる。

「まっすぐ行って降りなさい」といったジェスチャー。

ちゃんと辿り着く事ができました。グラシアス!!

スペイン、親切な国だよ

メゾン・ド・マッシュルーム

これこれ!これが食べたかったんですよ。

写真でみる限り、中央の液体は「油」だと思っていた。

が!これが「キノコの出汁」なんだなぁ・・。

サッパリでガンガン食べられる。

出汁文化の日本人の口にとっても合う

やみつきになる「無限ししとう揚げ」

カテドラル

閉館間際に行ったせいか、無料で入れた。

というか、チケット買うとこが見当たらなくて、

気が付いたら入ってしまっていたが正解w

受付なかったもーん

色合いがスペインっぽい!

祭壇はめっちゃゴージャス

サンミゲル市場

とにかく人が多くてギュウギュウ。

お腹はいっぱいなので、どんなもんか見て回るだけ。

偵察

生ハム屋さん

ワイン屋さん

立ち飲みしやすいように串に刺さってるのが良い。

オシャレなツマミ

スイーツ系

どうやって食べるの?的なインスタ映えクリームチーズ

暖かい時期に昼から外で飲みたい!

1日目のマドリードは全部徒歩で観光。

夜も治安悪い感じはしなかった

スペイン2019♯2コルドバ へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました