キンキーブーツ2019@シアターオーブ

三浦春馬に惚れてもうた!!!

顔ヨシ!歌ヨシ!ダンスヨシ!芝居ヨシ!凄かった。

おネェ独特の声で芝居から歌までこなし、所作もセクシー!

正直、テレビじゃ「中性的なイケメン」程度にしか思っておらず・・・。

後でウィキペディアで調べた出演映画、観てたのにどの役かわからず(笑)

忙しい人の為のあらすじ

(1)老舗靴屋を結局継ぐ男とおネェが出合う

(2)おネェが履けるブーツを作って会社を救うニッチ作戦開始

(3)新社長、想いが強すぎて従業員が付いていけず孤立

(4)最後は何だかんだ新社長に協力し、ショーは成功!めでたし、めでたし。

こんな感じのハッピー系ミュージカル。

「こうあるべき」という親の期待の中、自分が見つけた道を行くがテーマかな。

曲はシンディ・ローパー

キャッチーで耳に残る。ミュージカルらしいナンバーでした。

驚いたのは小池徹平さんが出てきたときに拍手が起こるとこ。

これって宝塚スタイル??

カーテンコールらないいけど、劇中の曲への手拍子とか

歌詞聞き取れないからやめてくれ~!と思ったけど、

これがキンキーブーツスタイルなのでしょうか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました