祝・令和元年

日々

令和元年5月1日

やるべきことは、ただ1つ。

「令和元年の御朱印を明治神宮で頂く」

昨日は8時について100人待ちだから、今日は7時には着きたい。

6時半に明治神宮前駅に着き、参道を歩くと、本堂との分岐の所まで列が・・・。

マジかーーーー!!!!!

しかし、お参りをしていないのに御朱印の列に並ぶなんてダメ、ゼッタイ!

走っても失礼なので、競歩みたいな感じでお参りを済ませ、御朱印の列に。

んー昨日よりだいぶ出遅れたなぁと思っていたけど、意外と早く進む。

どうやら御朱印の受付を7時にしてくれていたみたい。

大混乱のなか、いろいろ事件発生w

なんだかんだで2時間待ちで頂けた。

昨日と違って、「朱印係」と「毛筆係」がまさかの分担制w

入口で朱印を押してもらい、毛筆係の空きを待つスタイル。

んー考えたな、さすが明治神宮。これなら朱印を乾かす時間も取れるしね。

で、人海戦術なんだろうけど、私の毛筆担当はあまりお上手ではなく・・・。

令の払いを二度付けし、和も二重になぞってた。

しかし事件は隣のレーンで発生。

「あ。間違えた」との声。

お隣さんをチラ見すると、「平成」って書いてあるーーーーー!!!

正確に言うと、「成」の払いの部分で気が付いたっぽくなってるぅうう!!!

令和初笑いでした。(実際には笑ってないけど)

令和元年は10時間待ちになったそうで・・・。

こんなに御朱印集めてる人いたっけ??

早速、高額転売されているようだし。

一応、御朱印ブーム前から集めている私としては

騒ぎになりすぎて「御朱印やめます!」みたいな所が出ないといいなぁ

と、願うばかりでございます。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました