JALアイランドホッピングツアー2020@8フライト篇#3

2日目の始まり

5時に起きて大浴場。

ホテルの送迎バスでは空港着に余裕がないので、

路線バスで空港に向かうため早起き。

部屋からは美しい日の出が見られました。

朝食ビュッフェ

このご時世なんでビュッフェはないかなーと思ってたけど、ビュッフェ。

八重山そばの焼き蕎麦が良かった。

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

バスの時間まで石垣港を冷やかす。

ここもユーグレナ付き。

英雄・具志堅像。

よく分からないユルキャラが。

カメラを向けても手を振ってもノーリアクション。

朝早くから頑張ってるね。

7:45バスターミナル発の路線バスで空港へ

ドライバーさんが良い人で、

「切符買われました?こちらで買いましょうね~」

「降りるときに出しましょうね~」と教えてくれた。

しばらく客が私だけだったので、マイク使って話しかけられる(笑)

「レンタカーは借りないですか?」

「知り合いがレンタカーやってるんだけど、客が減ってるって」

「今はねぇ、いろいろあるから人は少ないねぇ・・・」

何?このローカル感w

途中でお客さんが乗ってきたので、雑談終了。

10:10石垣発 RAC0741便 与那国行き

昨日はサクッと通り過ぎてしまったので、

スタンプ押したり、アイス食ったり。

味でパイナップルと島豆腐を選択したら、インスタ映えしない真っ白な絵ヅラに。

ダグズバーガーのツナがお土産になっていた!!

憧れの与那国。滞在時間30分

荷物受け取りもコンパクトで良い。

お土産買って、サクッと保安検査通過。

保安検査後は何もないので、壁コン借りて充電。

ダイバー的な色黒お兄さんが、これに引っかかってしまったw

スミマセンね。でも見えるよね??

11:30与那国発 RAC0724便 那覇行き

那覇までは1時間くらい。

ドリンクサービスのカップが可愛い!!

途中。愛する宮古島上空を通過。

与那覇前浜と来間島、やっぱ超美しいよね!!!

14:25発 JAC3715便 沖永良部行き

時間に余裕があったので、保安エリアから出てみた。

400円のお弁当と、300円の缶ビールを購入。

沖永良部、お久しぶりです。

今回は1時間半ちょい余裕があるよ。

でも、何もねぇ・・・。

30分くらい散歩した後、空港の食堂でビール。

500ml缶580円。

チェックインカウンターまで見渡せる好立地。

16:50沖永良部発  JAC3808便 鹿児島行き

さよなら沖永良部。ちゃんと泊まりに来てみたいと思った。

20:50鹿児島発 JAL0654便 羽田行き

さつま揚げをリーズナブルに食べて、充電したい人におススメ。

カードラウンジ手前のエリア。

充電できるし持ち込みOK!

カードラウンジは持ち込みNGなので、ここで食べましょう。

ここで時間をつぶし、適当な時間に保安検査場へ。

わりと混雑していて、出発時刻が迫っている人から優先。

私は余裕持って来たからいいけどねー。

欠航

早めに保安検査場に来た努力も虚しく、搭乗口で待機していると

「羽田から来た飛行機が、悪天候で着陸できず上空で待機中」との事。

「着陸できない場合、羽田に引き返し、この便は欠航になる」との事。

でぇえええ?どうなっちゃいますの???

つか、隣のANAとかジェットスターとか飛んでるじゃん!

しばらくすると、「羽田に引き返しましたので欠航です」とのアナウンス。

マジかーーーーーー!!!!!

鹿児島空港ホテル泊

翌日の便に振り替える手続きをしながら、ホテルの手配。

会社には明日出社できませんメールを送信。

結果的には翌日の便に振替え、宿は自分で手配。

鹿児島空港ホテルのダブルの喫煙ルーム8800円に素泊まり。

はぁ、素泊まりでこの価格はありえない・・・けど仕方ない。

7:45鹿児島発 羽田行き

早めに空港入り。

鹿児島空港の搭乗エリアには充電ができるお座敷があるよー。

機材はオリンピック仕様。

オリンピックできるのか微妙ですけどねー。

結果、羽田に9:00に着いたので出勤できたかも。

もしくは午前半休で午後から出勤できたかも。

結果、そこまで社畜になるのもイヤなので休むことに。

結果、蒲田のドラッグストアの開店に出くわし、

トイレットペーパーをゲットすることができました。

次の修行は小松空港日帰りだけど、欠航にならないと良いなぁ。

小松空港日帰り2020へ続く

#1から見るならコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました