柴崎ロック2020@秩父

装備レンタル付!クライミング体験講習

一般登山道の岩場が苦手な方や、その怖さを克服したい方
※ボルダリングも含めて全く未経験の方でもOKです

って書いてあったから申し込んでみた。

7:30新宿出発

早めに行って、ステーション蕎麦。

テレワーク続きで駅に行かないから、

駅そばが楽しくてしょうがない。

駅そば楽しい

受付を済ませて車に乗る。

体験講習ってからには皆初心者なんだと思ってたけど、

みんなバリバリの経験者じゃないですか・・。

専門用語が飛び交って、意味不明。

お願い、日本語しゃべって下さい。

9:30ポイント到着

コンビに寄って買い出しとトイレを済ませる。

コンビニから20分くらいで到着。

車を停めたところから3分くらい山道を行くと

クライミングのポイントへ。

この山道が結構急登で滑る。

登山靴で来て良かった・・・。

ここ登るの??

トップロープクライミング

あらかじめ岩に打ってあるハンガーに

カラビナかけて、そこにロープを通して、

登る人(クライマー)と

下で頑張ってくれる人(ビレイヤー)に結びます。

何やらセット中

まずこのロープを張る前は

岩についたハンガーしかない訳ですよ。

なのでガイドさんがリードクライミングと言う方法で

カラビナとロープをセットしながら登る。

もちろんビレイヤーはいるけど、

ロープ掛ける前に落ちたらアウトですよね?

ま、そんなヘマはしないんだろうけどさ。

体験講習?

人数構成はプロ×2、ベテラン×6、初心者×4

一通り説明されたら「はい、どうぞ」

とりあえず見よう見まねでやってみたけど・・

何これ?ぜんっぜんできない!

少し登ると、足場も手で掴めるところも

薄っっす!!!

筋力もないド素人がこんなとこ掴めるか!

次の一手を探っている間も

薄っすい場所に立っていないといけないので、

めちゃくちゃ体力消耗するんです。

力尽きて「降ります!!」と叫んで手を離す。

ビレイしてくれているので、手を離しても

ぶら~んとなるだけなんですが。

なるだけなんだけど、バランス取れない私は

ぶら~ん、ぶら~んしながら岩にバシバシぶつかる(笑)

正解は足を岩に向けて懸垂下降です。

レスキュー隊がビル降りてくるイメージのやつね。

そんなのさぁ、力尽きて手を離したのにできないよ。

結局、5時間くらいいたのに、

2ポイントを2回ずつチャレンジしただけ。

腕がパンパンのプルプルになるので、

そんなに何回も行けないってのと、

ビレイヤーさんも参加者なので、

何かお願いしずらい・・・。

ガイドさんがビレイヤーなら何回でも頼みやすいけど、

参加者さんだとねぇ、申し訳ないよね。

自分も登りたいだろうに、超ド素人の相手なんて嫌だよね。

終了

完全不完全燃焼にて終了。

何の達成感もなく終了。

はっきり言って全然楽しくなかった。

ダブルエイトノットと言うロープの結び方だけ習得。

ダブルエイトノット

ガイドさんに「最初はみんなそんなモンだよ」

って言われたけど、できるようになる気がミリもしないわ。

もう少し簡単な岩があればまたやってみたいけど。

ここも初中級ってなってるんだよなぁ。

クライミングやる人の「初心者」って

凡人の「初心者」とはギャップがあるんだなーと思いました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました