蛭ヶ岳2022

概要

私にとって難易度高めな山に挑戦する予定があるので、体力と判断力をつけよう山行。

大倉バス停から蛭ヶ岳ピストン。

コースタイム約12時間の修行なので、マイルールを設けております。

①塔ノ岳に10時に着けない場合は中止

②塔ノ岳の時点で天候が悪化傾向なら中止

③丹沢山の時点で体調、足に不具合が出たら引き返す

④13時の時点でどこにいても引き返す

7:00大倉バス停スタート

昨日の雨で序盤は泥。

石の上で踊るヒルを2名発見したけど、付いてきた子はいなかった。

ギョリンソウ

不思議な子だよねぇ。。

10:00塔ノ岳

登って汗だくだけど汗冷えで一気に寒くなる。

マイルール①②をクリアしたので、写真とスタンプ取ったら即出発!

何も見えん

ときどき晴れ

途中、ヤビツから入ったというオジ様と話しながら歩く。

ジャンとか行っちゃう本格派!!

いろいろ話してくれるんだけど、ペースが早過ぎてついて行けずフェードアウト(笑)

スポンサーリンク

11:00丹沢山

ここで先程のジャンダルムおじさんと再会。

「蛭まで行くの!?頑張れ!」と応援して頂きました。

いつかジャンでお会いしましょう(小声)

特に何もない丹沢山

マイルール③もクリアしたので蛭方面へ出発!

キツいけど丹沢山〜蛭ヶ岳の間は景色も道も良くて、テンションダダ上がりのまま突入です〜♪

イ〜んだヨ

やたらギザギザが多いモミジみたいなの

スポンサーリンク

まだ頑張ってるシロヤシオ

12:30蛭ヶ岳

はい到着!!

何も見えないけど、山頂にいるみんな超笑顔(笑)

わかるぅ〜ここはものすごい達成感あるんですよ。

神奈川県のてっぺん取ったぜ!

12:40帰路へ

さ、即帰ろ(笑)

さいとも
さいとも

うへぇ。

またあそこ戻るのか

って思うんだけど、

塔ノ岳までは変化に富んだ楽しいコースなので、そんなにイヤじゃないかも。

さらにガスる

穏やかな稜線歩き

スポンサーリンク

鬼ケ岩は下りが怖い

ナイス木道

15:00塔ノ岳

蛭ヶ岳ピストンしていると抜いたり抜かされたりして、何人かが顔見知りに。

なぜか塔に着くタイミングが揃う。

「こんにちは」から「お疲れ様」に変わってく距離感が良かった。

下山スピードに付いていけず、二度と会う事はありませんでした(笑)

ますますガスる

ここからが地獄!永遠の下り。

体力的には大丈夫だけど、足が悲鳴を上げる。

ふらついちゃう場面もあったので慎重におりましたー。

17:40大倉バス停ゴール

10時間40分。

私にしては良くやったよ。

トレランの人は8時間切りとか目指すらしいですよ。

いやー、変態ですね。

反省

・ポカリ1ℓ、水1ℓでは足らなかった

→小屋でコーラを購入。

・塩分不足だった

→足が攣った

これだけの運動量、食べ物も気をつけないといけないな、と思いました。

あまりの疲労にビールを飲む気になれず(事件です!)

さいとも
さいとも

塩と油をください。

って気分になったのでラーメンで締め!

焼豚増量してやったわ!

よく頑張りました。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました