ノートルダムの鐘2018@劇団四季

KAAT神奈川芸術劇場

みなとみらい線日本大通り駅から徒歩5分くらい?

駅に宣伝の看板はあるけど、何口に出たら良いのか、具体的な案内はない。

近くにローソンあるので、飲食の調達は可能。

最近、平気で客席で飲み食いする人いるけど、ロビーでお願いします。

KAATの良いところ

100円で帰ってくるロッカーがある。

普通の劇場のクラークは超混むからね。

ライブハウス(ぜっぷとか)は金取るからね。

キャッシュバックロッカーがあるのが素晴らしい!

あとお手洗いが多いので、ある程度並ぶけど回転率良い。

KAATの悪いところ

2階席、3階席には謎の手すりがあって、どう頑張っても視界に入る。

ノートルダムの鐘@ミュージカル版

アニメ映画版は、醜くても心がキレイなのが重要なのよ的カジモドが主役。

ミュージカル版は、「エリートに潜む裏表」的なフロロー判事。ジキルとハイドな要素あり。

エリートさんが女で人生狂う感じ、昨今の新潟県知事と重ねてしまいました。

芝フロローが超絶キモくて最高!!!!!

アニメ映画版に加え、新曲もあるし、アレンジも違う。

ミュージカルらしく、キャラクターのテーマが違う楽器で何回も出るところとか、

アランメンケン様、さすがです。

オーケストレーションの天才。

16名のクワイヤも素晴らしいし、クラシカルな舞台転換も面白い。

だからこそ、生オケじゃないのが残念すぎる。

あと1000円高くて良いから、生オケに戻してください、劇団四季。

コメント

タイトルとURLをコピーしました