弾丸ホーチミン2018#2スイティエン公園

奇怪遺産スイティエン

念願のスイティエン公園

入園料12万ドン(約600円)

としまえんの木馬の会みたいな値段です。

乗り物に乗るときに別途料金がかかります。

一応、仏教のテーマパーク。

こんな感じとか。

何故かハリーポッターとか。

仏教なのか?って感じとか。

狛犬的なのとか。

近代的な乗り物もあります。

ワニ釣り

ここの名物ワニ釣り。

入場に5万ドン(約250円)、一回のワニ釣りに3千ドン(約15円)

結果、惨敗。15円なら10回くらいやればよかった。。。。

ワニが至近距離でウヨウヨ。。。。

爬虫類なので基本グロイ。。。

名物!?ドクターフィッシュ

1万5千ドン(約75円)で15分のドクターフィッシュが体験できます。

15分ってなってるけど、ガラガラなんでほぼフリータイム。

「はい、おしまいー」とも言われない(笑)

スタッフさんが私を”何人”か試したかったみたいで、

「こにちわー」と声かけてきた。

私が反応すると「やった!当たった!日本人だったよ」というリアクション。

おそらく日本人か、中国人か、韓国人か賭けてたんだろうけどね。

ここの魚医者たち、デカい(笑)

日本だとメダカくらいのサイズだけど、成長したフナ金魚くらいある。。

中には鮎じゃね?的なサイズも・・・。

この子たち、動くとビビって寄ってこないので、静止する技が必要。

最初はデカいの怖かったけど、慣れるとガッシガッシ食ってくれる分、効率的かも。

これだけ大きくなるのに、何人の角質食ったんですか?って不安になるけど。

12月とはいえ、超暑いホーチミンにて癒しのスポットではあります。

雨が降っても大丈夫

屋根がある屋内スペースにはドラえもん風のアトラクション。

他にもドラゴンボールやキティさんがいらっしゃいました。

そのクオリティはムリ

何の支えもない。

デズニーで言えばスモールワールドかカリブの海賊?

何故かワイナリー

入らなかったけど、ワインのテーマパークっぽいです。

念願の奇怪遺産の表紙!!!!!

奇怪遺産の表紙はプールの中にあります。

入場料10万ドン(約500円)

そもそもパークへの入場料が12万ドン(約600円)なのにプールで500円かぁ。。。

と一瞬迷いましたが、コレの為に来たはずなんで、入場。

数人のチビッ子が遊んでいました。

2階にちょっとしたレストランがあったのでビールを発注。

念願のモニュメントを眺めながらのんびり。

あー満足、満足。

奇怪遺産、ワニ釣り、ドクターフィッシュの目標を達成したので退園。

滞在時間3時間くらいかな。なんせ35度…もうムリ。

下の写真は出口に向かう途中にあった、

願い事を書いて木にくくりつけるリボン(たぶん)

神頼みは世界共通。

帰りは路線バス109番線で

公園の前の歩道橋を渡たるとバス停?があります。

バス停っぽいんだけど、露店がばーっと並んでいて、どこに停まるのか分からない。

何となく人が集まっていた所で若い女の子に

カタコト英語で「ここにベンタイン市場行きのバス来る?」と聞いてみた。

そしたら「109番が来る」と。

よしよし、下調べ通り。

しかし乗り方が分からない。みんな手を上げて止まらないバスに乗り込んで行くけど・・・。

10分程度で109番のバスがやってきたので、さっきの女の子に「あれだよね?」と聞くと

「ライドオーーーン!」と叫ばれた。

ええええ、バス動いてますけど??

どうやらバスは停まるなんて事はしてくれず、減速するだけらしい。

しかも「バスに乗って車掌に代金を払う」と書いてあったけど、車掌がいない。

まぁ、いいか。と思って運転手の後ろに座っていたら、

通路挟んだ隣の、椅子に足のっけて携帯でずっとしゃべっていた男が車掌だった。

客だと思うでしょ。。

クアン95

今回の目的の一つ、「クアン94でソフトシェルクラブ」を食べる。と言う件がありまして。

バスの車窓から「クアン95」ってのが見えたから、ココだ!と思って飛び降りた。

そしたらなんか違うなぁ、ネットで見たのと違うなぁと思ってたら95だった!!!

お店もキャバ嬢みたいなお姉さんが接客してくれて、怪しいかもと思ったけど手遅れ。

とりあえず店の名物っぽいエビ春巻きを頼んだら、これが超正解!!

うまい、うまいよぉ~

ここからは、どうやって街に行くのか分からず…

そっち方面に向けてトボトボ歩きましたとさ。

ホーチミン市街地篇へつづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました