ペテン師と詐欺師2019@新橋演舞場

石丸さんと保坂さんが出るなら、行くでしょ。

ペテン師と詐欺師は映画だったり

市村正親&鹿賀 丈史でミュージカルやっていたらしい。

お恥ずかしいことに、観るまで知りませんでしたー

なので、「は?コメディ?ホントに面白いの?」と思っていたし

「新橋演舞場…。何席が良いのかサッパリ分からん!!!」状態。

という状況でのJALカード枠(正確には三菱UFJニコス)でゲット。

2等席Bみたいな取り方したら「2階左27」というチケットが届きました。

2階左とは

品がある扉の向こう。2階左とはこんな感じの眺め。

足元に花道があるので、花道を使った演出と

下手を使った演出のときには「サッパリ分からん」状態に。

そんな2階左の方たちの為に、液晶モニタがあります。

でも1階席の定点カメラの映像っぽいので、

衣装と声で、あぁ丸様だな・・・・と判断できる程度。

完全なる「コの字」なので下手は見えない。

休憩30分と長め(普通ですか?)

劇場の外では「助六弁当」を売っていた。

休憩中なら客席で食べても構わないらしい。

昔(江戸時代レベル)は映画と変わらない感覚だったから、

席で飲み食いは普通だったみたい。

劇場内のレストランでは事前に予約すると、休憩中に食事ができるらしい。

歌舞伎ってそーゆーものなのかな?観たことないので分かりませんが。

演目の雰囲気に合わせたメニューになっております。

物販充実

ペテ詐欺グッズはTシャツやら、トートバックのド定番。

それ以外に新橋演舞場観劇記念グッズや、

日本土産、東京土産のオンパレード。

うっかり京都のガーゼハンカチを買いそうになるw

感想

最初の20分くらい?は正直つまらない・・というか退屈。

え?大丈夫?これ面白くなるの?と思ったけど、面白くなったよ!!

最終的には超面白かった。

忙しい方へのあらすじ

(1)自分がイケメンなのを良いことに、詐欺を繰り返して儲ける男がいる。

(2)たまたま出会った若い男が弟子入りする。

(3)ベテラン詐欺師と若手詐欺師で、女1人めぐって勝負。

(4)うっかり恋しちゃったりして、お互いグラグラ
(5)綺麗な別れを装って自己満足。

(6)結局、女に騙されていたことが発覚!あっぱれ!

歌よりは芝居要素が多めだけど、丸様と知寿様の歌は変わらず素晴らしい。

知寿様の声色の使い分けとか素晴らしくって、

劇団四季時代のキュートな感じそのままで、引き込まれた!!

山田孝之さんも歌うまいのね。

ポップス系の歌い方だけど、曲がポップなので違和感なし。

何故、新橋演舞場で?

音楽はポップス&ジャズっぽい感じで、

オケというかバンドはステージ奥に配置される。

客席の構造がコの字のせいなのか、若干聞き取りにくい。

クリエとかの小劇場で観たい演目だったな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました