JALアイランドホッピングツアー2020@15フライト篇#1

アイランドホッピングツアー概要

JGC修行の為に2泊3日で15フライトというクレイジーなツアーに参加。

★1日目

羽田→福岡→那覇→沖永良部→徳之島→鹿児島(泊)

★2日目

鹿児島→徳之島→奄美大島→喜界島→奄美大島→那覇→久米島(泊)

★3日目

久米島→那覇→福岡→宮崎→羽田

羽田、前日入り。

6:15発って都内に住んでいても間に合わない。

さらに「空港有人カウンターでチェックインしろ」と。

5:35に着く方法があるんだけど、

3連休だし、チェックイン並ぶんじゃないかと不安だったので、前入りすることに。

(日)(月・祝日)(火・有休)の工程なので、

(土)に昼寝して、終電で国際線に向かい、

24時間営業のタリーズで国内線がオープンするまで籠城。

奥のカウンター席とテーブル席のいくつかは電源付き。

吹き抜きになっていて超・寒い。

早朝発の人と、深夜帰国で帰れない人で盛況。

国際線→国内線へのシャトルバスは4:48が始発。

停留所を確認しようと思い、4:30くらいに行ったら既に行列が!!

コレに乗れなかったら徹夜タリーズした意味がないので、速攻並ぶ。

無事に国内線に5:00到着したけど、チェックインは5:15から。

この時点でも荷物を預ける人でかなり並んでいるので、徹タリした甲斐がありました。

やっと順番が来て、「今日の分は全て発券できるのか?」確認。

旅行案内書には「1回に可能な搭乗手続きは規則上、最大3区間」って書いてあってけど、

本日分5区間の搭乗券を全て発券できました。

6:15羽田発 JAL0303 福岡行

カツサンド買って搭乗。どこのか忘れてしまったが、イマイチ・・・。

やっぱ「まい泉」にすれば良かった。

A350は国際線みたい!

個人モニターあり。

ヘッドレストは可動式!

超・快適でした。嵐のCM通り(笑)

8:15福岡空港着

福岡空港に着いて現れたのが「いちご大福@期間限定」

”あまおう”の大福!限定に吊られて購入。

あんこが良く言えば上品で、悪く言えばパンチがない。

普通にあまおう食べれば良かった。

9:30福岡発 JTA0053 那覇行

11:20那覇空港着

ここでは2時間半ほど時間があり。

首里城まで行ってみたかったけど、土地勘なさすぎて危険なので、

空港内を散策することに。

思ったより暑いので、無印で7分丈のシャツ購入。

売店のお弁当が超安くて美味しそう!

カード会社ラウンジ

国内線の出発ロビーにあります。

充電エリア。充電できない席もあるので注意!

330円でビール購入。

ナッツとか、あられとかはフリー。

14:25那覇発 JAC3715 沖永良部行

那覇空港メインのエリアから1階下がった所に離島行きのターミナルがあります。

ここからバスに乗って、駐機場まで移動。

ここからアイランドホッピング感が出てまいります!!

プロペラ機は50人乗り。

離陸時にかかるGが楽しい(←変態?)

15:30沖永良部空港到着

奥に見えるドアは空港の出口です(笑)

秒で出られる。

出口を出たところ。

到着ロビー、出発ロビー、トイレ、売店、食堂が一度で見渡せる。

乗継30分だけど、トイレ行って、お土産も買えます。

売店から数歩で保安検査場だからw

「おきのえらぶ」島ですが、

地元の人は「えらぶ」と言っていた。

15:50沖永良部発 JAC3710便 徳之島行き

アナログな搭乗案内がイイ!

ハンドリングさんが搭乗アナウンスをしてた(笑)

「やれること何でもやる」感が素敵です。

16:20 徳之島空港着

長寿の島。

子宝空港という凄いタイトルが付いております。

寝姿山が綺麗に観えました。

妊婦が寝ているように見えるとか・・・。さすが子宝空港。

17:35発 JAL3796便 鹿児島行

搭乗待エリアにはオシャレな売店。

シークニンという、ミカンとレモンの中間みたいな味で、

見た目はシークヮーサーのジュースが美味しかった。

健康に良さそうなお土産がたくさん!さすが長寿島。

いよいよ本日最後のフライト。

ヘッドレストの布が大島紬という贅沢。

隣の席のおば様に「那覇から鹿児島行くのに直行あるじゃろ?」と言われた。

おっしゃる通りです。

18:30鹿児島空港着

寒!!!6℃ですって。

空港前のセブンイレブンでビール買って、ホテルまで歩く。

徒歩15分くらい。

鹿児島空港ホテル

部屋は普通。浴衣があるけど、浴衣でレストランとかウロウロするなってさ。

アメニティは普通。

大浴場&サウナがあるけど男女入替制で、

女性は19:30~21:00

本当はもっと入りたかったけど、レストランも21:00までなので、

サクッと入浴。

ホテル内レストランで夕食。

チェックインのときに2000円のクーポンを貰えた。

角煮と鳥刺し!ビール!

カツオの腹皮。

「カツオの腹皮って何ですか?」と尋ねると

「カツオのお腹側の皮です」という優等生な回答。

ぶにぶにしていて美味しい。

角煮、とりさし、カツオ、瓶ビールで3000円。

クーポン利用で実質1000円。クーポン偉大!!

[JALアイランドホッピングツアー2020@15フライト篇#2]へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました