JALアイランドホッピングツアー2020@15フライト篇#3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久米島イーフビーチホテル

6:00海洋深層水の大浴場

日の出前、朝食の前に朝風呂。

昨夜と同様、暗くて何もみえないけど。

展望なくても朝風呂は良い

昔ながらの?ゲーセンもあった

7:00朝食バイキング

絶景モーニング

サンライズを見ながら朝食!贅沢でしょう!

ここでもガッツリ野菜を摂取。

オリジナルのスムージーが美味しかった。

珍しく優雅な時間

レストランは広々~

ビーチ側から見たホテル

散策タイム

今日はゆっくり出発なので、散策する時間があります。

足跡を残し、「次は泳げる時にくるよ!」と誓う。

さすがに水は冷たかった・・・。

次は夏に!!

誰の足跡?

最高じゃ!

リゾート感!繁忙期はお値段的にキツいんじゃないだろうか・・・。

まるで勝ち組

午前中なので、自粛してノンアルビール

昨日は真っ暗で観えなかったガーデンビュー

山も面白そう!

路線バスで空港へ。

この路線バスの”諦めが早い”感がスゴイ(笑)

ホテルの人にも「時間よりちょっと前に外に出てね。いないと思うとすぐ出るから」

と言わました。

幸いこのホテルからは10人くらい乗ったので、スルーされなかったけど、

別のバス停で「いない」と判断され、スルーされかけた人が猛烈アピってから登場(笑)

判断が早すぎる(笑)

11:30久米島発 RAC0876便 那覇行き

独特すぎるシーサー

シーサーに見守られて、3回目の那覇行き!

RAC876

搭乗ロビーは海が見えて良い感じ!

売店で食べた紅芋シュークリームが激ウマだった。

絶景搭乗

晴天の中、歩いて搭乗

離島飛行機、ペイントが違って楽しい

離陸直後の久米島リーフ!素晴らしい!泳ぎたい!

シュノーケルしたい!

青い!この青さとプロペラがジブリ感あるぅ。

紅の豚のアドリア海だと思うことにします

12:05那覇空港着

毎日来ている3回目の那覇空港。

もう、やることないです。

一応、免税店を見て、充電して終了。

13:05那覇発 JTA0054便 福岡行

右の宮古行きへ乗りたいとこだけど、左の福岡行きです。

福岡行きのゲートが変更されているのにギリギリに気が付き、

ちょっと焦った・・・・。

JTA54

イリオモテヤマネコ?が翼に

福岡空港には定時で着陸するけどスポットが混んでいて、

降りるのは遅くなっちゃうかも!的なアナウンスが。

そしたらCAさんが「宮崎便のお乗り継ぎですよね?前方の席に移動されますか?」と。

少しでも早く降りられるように配慮して下さいました。

なんて気遣いなんでしょう。さすがJAL!

その心遣い、勉強になる

早く降りられたのは良いけど乗継便の手続きをできる人が1人で、

乗継全員集まってから案内とのこと。

イヤな予感は的中。

乗り継ぎメンバーは全員修行僧(笑)

はい、また同じメンバーで移動です。

15:25福岡発 JAL3633便 宮崎行き

JAL3633

搭乗の時に先発2名の修行僧がエラーになっていたので、

あぁ、私もエラーになるんだろうなぁ・・・と思ってたら大丈夫だった。

私は搭乗券を全部発券してもらっていたけど、

お二人はEチケットのバーコードで搭乗していたっぽい。

何が違うのかは謎です。

福岡⇒宮崎の近距離路線。お仕事サラリーマンでほぼ満席だった。

16:10宮崎空港着

お土産屋さんが充実。

専門店も並び、デパ地下みたいで超楽しいがな。

焼酎はあまり興味ないけど、この2つは抜群に美味しかった。

焼酎っぽくない

焼酎っぽくない

重いから買わなかったけど。

そもそも焼酎っぽさを求めてないなら

飲まなければ良いのだ(笑)

どげんかせんといかん

充電がヤバいのでどげんかせんといかん。

充電ができるレストランでチキン南蛮。

チキン南蛮って天才

19:00宮崎発 JAL0698便 羽田行

いよいよ最後。

缶ビール買って搭乗したら非常口席だったー。

CAさんに「こいつ非常時役に立たない」と思われている感w

今までは非常口席でもシートポケットに入る荷物はOK!というか見逃してくれてたけど、

今回のCAさんは真面目?なのかドリンク以外は全部上にあげてくれって。

逆にドリンクはいいんだな。ビールだけどな。

JAL0698

20:45羽田着

正直1日目にくじけそうだったアイランドホッピングツアーも無事終了。

結果、超楽しかった!

無事、帰京~

蒲田行きの路線バスには長蛇の列。

なんだかんだ、蒲田まで40分以上かかったので、

京急使うのが正解だったかな。

JALアイランドホッピングツアー2020@15フライト篇#4お土産 へ続く
#1から見るならコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました