高松2022 #1男木島

概要

工程

・友と2人旅

・瀬戸内国際芸術祭の年、久しぶりにアート島めぐりしたい。

12月3日(土):男木島

12月4日(日):直島

12月5日(月):金比羅山

費用

JAL羽田→高松:9,770円

JAL高松→羽田:10,070円

ダイワロイヤルホテル高松:2泊10,000円(1名分)

高松空港→市街へのバス:1,000円

琴平→高松空港へのバス1,500円

高松↔︎男木島フェリー往復:1,020円

高松↔︎直島フェリー往復:990円

直島レンタサイクル:1,000円

ことでん瓦町→琴平:630円

インフラ代、35,980円でした。

いざ高松

ずっと気になってた御翔印、高松空港にもあるらしいですよ。

じゃ、初めちゃいますか!って事で羽田10番ゲート近くの売店で購入。

御翔印

禁断の御翔印に手を出すw

15分遅れで高松空港着

ファーストうどんは植田うどん

ホテルに荷物預けて、フェリー乗場へ行く途中に見つけた店でうどん。

なぜ9:38から?

植田うどん

そのこだわりを教えて

植田うどん

肉うどん、穴子天、ハムエッグ天

いざ男木島

ホテルに荷物を預けて高松港から男木島へ。

高松港近くのビルにあるお土産物さんが、品揃えも価格も手頃でおススメ。

フェリーの正面。建物みたいw

スポンサーリンク

TEAM男気「タコツボル」

タコツボアート

ジャウメ・プレンサ「男木島の魂」

中は観光案内所。

屋根の模様はアルファベットと漢字で出来ていてカッコいい

山口啓介「歩く方舟」

パンフレットに使われるヤツ!

男木島

周辺の足場は悪いので、転倒注意

真壁陸二「男木島 路地壁画 プロジェクトwallalley」

男木島

映える

男木島

木目に木のシルエットが素敵

猫まみれ

人懐っこい猫様がいる男木島サイコー!

エサNG派とエサOK派があるようですが…

おやつ100円で売ってたから、買って配りまくります(笑)

男木島

上から声をかけてくる子

スポンサーリンク
男木島

舌!!!(笑)

男木島

船の上でくつろぎ中

スポンサーリンク
男木島

なかよし

男木島

一触即発!?やんのかコラ!って雰囲気

男木島

神社でまったりな子

シーズンオフで営業していない店も多く、ビールを探すのに苦労した。

アートと猫と海と里山。

とても良い島旅でした〜!ニャンコに会いたい!

高松ナイト

むかーし昔に働いてた会社の先輩が、高松在住なので7年ぶりに飲むことに。

近況報告と昔話花が咲き、閉店まで呑んだくれた後は2軒目で軽く1杯。

〆は何とかうどん  ←記憶ナシ

合法大麻のハイボールは正露丸の味

羽田から移動し、男木島行ってから高松市街で呑んだくれ。

初日から良く遊びました!

高松2022 #2 へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました